足にする指輪「トゥリング」

足にする指輪「トゥリング」

最近、足に指輪をしている人を見かけました。
そういえば足に指輪をしている人って、夏の時期や海などでよく見かけますよね。
足にする指輪は「トゥリング」というそうです。
このトゥリング、手にはめる指と同じように意味があるそうです。
しかし!手にするよりも気を付けないと恥ずかしいかもしれません…

実はトゥリングは「両方の指につけなくては意味がない」と言われています。
片足だけでは人差し指以外は意味がないそうです。
人差し指だけ例外なのは後々説明します。

左右同じ指にはめなくてはいけないので、それぞれの指の説明を載せておきます。
親指…護身
人差し指…奴隷
中指…知性
薬指…既婚者
小指…行動力アップ
以上の意味があるそうです。
そうです。これで人差し指以外が例外、と前に書いた意味をわかってもらえたと思います。

人差し指には「奴隷」という意味があります。
両足に指輪をすれば「現在奴隷」片足だけなら「元奴隷」という意味があります。
現在の欧米ではこの意味は関係なくなってきたようですが、まだ東南アジアの方では根強い意識を持っている所もあるので注意が必要です。

手の指だけでなく、足にトゥリングをつけることで願いがかないやすくなるかもしれませんよ。
ただし!両足にちゃんとつけてくださいね。

今まで片足の指にオシャレ感覚でトゥリングを付けていた方は気を付けてくださいね。

    運営者の最新サイト情報

  • 一目瞭然で効果が高く心斎橋で小顔エステサロンを探しているなら、プライベートサロンAIR~アイル~さんが評判が良いです。まだ出来たばかりのサロンですが、とても脂肪燃焼コースなどをお試し価格で試すことが出来るので、是非予約を取って試してみてください。

Copyright(C) プロポーズする前に必要なこと All Rights Reserved.